身近な食材を使用して、簡単にエステのような美容メソッドを試してみることができます。

キレイな自分を作る美容メソッド学
キレイな自分を作る美容メソッド学

身近なものでアイデア自宅エステ

プロの手を借りれば簡単に美しさが手に入るかもしれません。
しかし、それには費用もかかってしまい、続かない可能性があります。
そこで、自宅でもできるアイデアエステにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ここでは、いくつか非常に簡単な方法を紹介したいと思います。
まずは、身近な食材を使用して作るお風呂美容法です。
準備するものは牛乳とハチミツだけですので、今日の夜からでもはじめられると思います。
牛乳には乳酸が含まれており、この乳酸は肌質を柔らかくしてくれる働きを持っています。
そしてハチミツは抗菌作用のある食材ですので、皮膚を清潔に保つ効果があります。
この牛乳とハチミツの効果を活用して、お風呂でスキンケアをしてみましょう。
湯船に牛乳とハチミツを入れて浸かっても良いのですが、そのためには大量の牛乳とハチミツが必要になります。
そこで、洗面器にお湯をはって、そこへ牛乳とハチミツを入れてみましょう。
そして、手や足などをその中につけます。
肘やかかとなどは特に古い角質が固まってしまいやすい場所ですので、しっかりとつけてケアすると良いでしょう。
体が冷えると逆効果ですので、湯船につかった状態で行えるとより効果的です。
また、目のまわりの腫れが気になるときには、ぜひ出がらしの緑茶の葉を活用してみてください。
お茶の葉をしっかり冷蔵庫で冷やし、お茶パックなどに包んでまぶたの上に置きます。
数分間で目の腫れがひいてくるのを実感できるでしょう。
Copyright (C)2019キレイな自分を作る美容メソッド学.All rights reserved.